軽貨物運送のエイエムネット - クオリティの高いドライバーが御社のお役に立ちます

アウトソーシングで配送コスト削減&輸送品質の向上を図りませんか?

配送部門のアウトソーシングのことならお任せください

現在では、大企業から中小企業まで、企業規模を問わず積極的にアウトソーシングを活用しています。その中でも、配送業務は一般的にアウトソーシングを活用しやすい業務分野と言われています。アウトソーシングによって余裕が生じた従業員の業務遂行能力を、ほかの業務に振り分けるといった「人材の効率的な活用」も可能になります。 配送部門を外部委託して、経営の活性化を図ってみてはいかがでしょう?

自動車部品のルート配送など、豊富なアウトソーシングの実績やノウハウを当社は持っています。配送業務だけでなく「商品のピッキングや品出し」などの付帯作業も承ります。配送部門のアウトソーシングを考えているご担当者・経営者様、どうぞお気軽にご相談ください。
※ お問い合わせはこちら

<業務委託によって軽減できるコスト>
※ 高額な車の購入費用、月々のリース代
※ 車検・消耗品交換・修理・駐車場代・自動車税などの維持管理費
※ 保険会社に支払う保険料(対人・対物・車両保険など)
※ ルート営業マン・配送スタッフなどの人件費
※ 社員やパートの社会保険料
<こんなメリットが!>
※ 車に掛かる費用がなくなるので大幅な経費削減が期待できる
※ 管理の部分での負担が軽くなる
※ 外部委託によって余裕が生じた従業員を他の業務に振り分けることができる
※ 配送兼任のルート営業マンが営業に専念できるようになる

お問い合わせ | アクセスマップ | 個人情報保護方針